青山の通販でスラックス買ってみたわけですけど、まーとにかく青山の通販で買うスラックスは激安格安。素晴らしいです。しかし、青山で買う場合、更にお得な裏ワザと言うべき方法があるんです。

Papasカード!!!

その裏ワザとは、Papasカード。これは何かというと、洋服の青山の系列カード会社である青山キャピタルが出しているクレジットカードです。青山で買う場合、これがとてつもなくお得なんです。こんなカード。
DSCN7102

5%割引+4%ポイント還元

そのお得な内容とは、洋服の青山(洋服の青山オンラインストア含む)で買い物する場合、商品価格から5%割引され、なおかつ4%のポイントが付きます。つまり、だいたい9%お得ってこと。スーツってのはそれなりに高い金額の買い物になるわけで、それの約9%がお得になるってとてつもなくすごいことでしょ。

誕生日月だと更に得!!!

さらにさらに、なんと上記の5%割引・4%ポイント進呈は、誕生日月だと更に倍になります。つまり、商品価格の10%割引で、なおかつ8%のポイントが付いちゃう。つまり、だいたい18%お得。例えばスーツとか買って5万円払った場合は、10%引かれて4万5000円になって、なおかつ3600円分のポイントが付いちゃう。当然、そのポイントは次の買い物で使えます。超絶お得。

商品券まで付いてくる!!!!

さらにさらにさらに、もっとすごいことに、前年に利用実績が一回でもあれば、なんと青山で使える3000円分の商品券がもらえます。これ、たぶんいつ終わらせても文句言われないようにということなのかPapasカード公式サイトには記述がないんですけど、私の場合、ここ5年ほどは毎年もらってます。この青の商品券。
DSCN7103

使えるのは洋服の青山だけですが、何しろ3000円です。でかいですよね。なお、価格の制限は一切なし。よくあるじゃないですか、3000円分の商品券だけど、3万円以上の買い物じゃないと使えない、とかってパターン。青山はそんなケチなこと言わない。例えば、3001円に対してこの3000円分の商品券を出せば支払いは1円で済む。

なお、商品券はもう一つ来るのがここ2年ほどのパターンになってます。下の赤い商品券。こっちは何かというと、誕生日月だけのお得な割引&ポイントを、この商品券を出せば一回に限りいつでも適用できるって券。上記の、10%割引かつ8%ポイントです。それがいつでもOKになっちゃう。
DSCN7104

ただし!残念なことに、この激お得な商品券は洋服の青山オンラインストアでは使えません。残念。

青山の商品券ではシューズを買おう

青山の場合、スラックスやスーツは明らかにオンラインストアの方がお得なんですけど、ビジネスシューズはそうでもないみたいなので、スラックスとスーツを買うのはオンラインストアで済ませて、ビジネスシューズだけこの3000円の商品券を持って行って青山の実店舗で買うってのがお得なパターンかもしれません。

ビジネスシューズって、激安なの買っちゃうとすぐに破れたりしちゃうじゃないですか。言っちゃ悪いけど、私は某有名激安靴オンラインショップで1000円のビジネスシューズを何度も買って、数日で靴底が剥がれたりインソールが剥がれたりってのを何度も経験いたしました。

その点、青山のビジネスシューズはそんな激安のは置いてなくて、安くてもだいたい6000円とか7000円とかだけど、しっかりしたものしか売ってない。青山で売ってるビジネスシューズであれば、一番安いのを選んでも大丈夫っつー安心感がある。そのシューズに、この商品券を使いましょう。

年間に一度でも使えば年会費無料

あ、あとこのPapasカードは年会費がかかります。1年あたり1250円。ただし、年に一回でも使えばその年会費は無料になります。さっき書いた通り誕生日月に買うと割引もポイントもお得になるので、毎年一回誕生日月にスーツ買うってのを年中行事にしちゃえばいいと思う。

Papasカードは情報が少ない

そんなお得なPapasカード、現状ではネット上の情報はかなり少ないみたいです。それもそのはず、どうもPapasカードはネット広告にあんまり積極的じゃないみたいなんだよね。

青山の実店舗に来てくれた人をリピーターにするための戦略しか取ってないんだろうね。実際、私はこうやってPapasカードのお得さを力説してるわけですけど、広告料はもらえません(笑)。クレジットカードの世界ってとてつもない魑魅魍魎の世界で、とんでもない額の広告費が投入されてるところが多いんですよ。でも、このPapasカードはそういう戦略を取ってない。費用投入してくれれば私にもいくらかお金入ってくるかもしれないのにー!うわーん!!以上!!!!